トップページ - [事業案内] 力強い仕入れ能力

中井青果の事業案内


力強い仕入れ能力

中井青果の多彩な販売ルート
中井青果の仕入ルート

関西を中心に流通する青果物の多くは、私たちが拠点を置く西日本最大級の卸売市場「大阪市中央卸売市場」を経由して、様々な方面へ流通しています。

当社の仕入れルートは、主に「卸企業(荷受企業)様」、その他「産地からの直接買い付け」「国内の地方卸売市場」の3つに分類されます。

中でも主な仕入れルートとなるのが、同じ卸売市場内に拠点を置く卸企業様からの仕入れです。創業以来60年余り、同じ卸売市場の中で積み重ねてきた卸企業様との信頼関係は、非常に強固なものになっています。商品によっては、中井青果が直接産地から買い付けを行ったり、他の地方卸売市場を通じての仕入れや、同業他社(仲卸企業)様から商品を仕入れる場合もあります。

季節的要因等で流通量が変化する中でも、広範囲にわたった仕入れルートを持つことで、安定した商品の手配・供給にお応えできる体制を整えております。長年の仲卸事業で積み重ねた仕入れ先企業様との信頼関係は、私たちの大きな財産であると言えます。お客様からのイレギュラーなご要望にも、フレキシブルに対応できる点が中井青果の強みです。
より良い条件でスピーディに仕入れることができる環境があってこそ、商品の安定供給が実現できるのです。


Vege-table-ism―野菜が伝える、食卓の文化

青果流通の事業を通じて、中井青果が考えるのは、
食卓に満ち溢れる食文化の創造です。