トップページ - [事業案内] 中井青果の取引実績

中井青果の事業案内


中井青果の取引実績

昭和24年、大阪市中央卸売市場にて創業以来、約60年にわたり当社は卸売市場の歴史と共に歩んできました。

卸売市場法の改正時期から国内外ともに景況感が混濁し、先行きが不透明な中で、いずれの企業も不安材料を抱えている状況が続いています。私たち仲卸企業においても例外ではなく、厳しい環境が続いているのが実情です。

そのような状況下で、中井青果は効率的な物流システムへの取リ組みや、積極的なサービス展開を実践。商品の「安全と安心」を貫き、より多くのお客様の「満足」を獲得することを目標として事業を展開して参りました。

その結果、売上高は順調に推移し、1990年以降の実績を見ると、約1.7倍の60億円という売上高を示すまでに成長しております。

今後も、安定した事業の展開と積極的な販売戦略をもとに、より多くのお客様へとお取引きを拡大して参ります。

中井青果株式会社売上高推移
平成20年大阪中央卸売市場 青果物取扱実績

Vege-table-ism―野菜が伝える、食卓の文化

青果流通の事業を通じて、中井青果が考えるのは、
食卓に満ち溢れる食文化の創造です。