トップページ - [企業情報]会社沿革

企業情報


会社沿革

昭和24年 4月
中井商店 創業
(大阪市長から大阪市中央卸売市場における仲卸業務の許可を得て創業する。)
昭和48年 4月
中井青果株式会社 設立
資本金2,000万円 代表取締役 中井 藤治
昭和49年 12月
大阪市中央卸売市場内に第1低温貯蔵庫を増設
昭和63年 7月
外食事業部 設立
平成1年 4月
株式会社ダイキ 設立(外食食材事業)
平成2年 11月
株式会社チャプター・ワン 設立(外食食材事業)
平成4年 7月
中井青果株式会社 代表取締役 中井 清貴 就任
平成4年 11月
有限会社華陽 設立(飲食事業)
居酒屋 村さ来 近鉄アポロビル店 出店
平成5年 4月
株式会社ダイキを株式会社ナカイへ商号変更
平成5年 12月
新社屋 竣工 (玉川事業所開設)
平成10年 4月
有限会社華陽を株式会社華陽へ組織変更
平成11年 3月
中井青果株式会社 資本金を4,000万円に増資
平成21年 4月
玉川事業所に低温貯蔵庫を新設
平成22年 4月
シナジー効果を高める為、グループ会社を再編し
中井青果株式会社、株式会社チャプター・ワンの2社体制に整備
(株式会社チャプター・ワン[資本金3,000万円]を存続会社として
株式会社ナカイ及び株式会社華陽を吸収合併)
平成22年 8月
大阪市中央卸売市場内に第2低温貯蔵庫を増設
平成24年 3月
株式会社Nextベジタブル(食品加工事業)設立及び
果実仲卸の株式会社広伸フルーツをグループ化する。
7月
大阪市中央卸売市場内に第3低温貯蔵庫を増設
平成25年 10月
株式会社広伸フルーツを株式会社Nextフルーツへ商号変更
平成26年 11月
株式会社Nextベジタブルの加工範囲増強のため大阪市中央卸売市場内に第2加工場を増設
平成27年 10月
社員寮兼賃貸用マンション 竣工
平成28年 4月
中井青果株式会社 代表取締役社長 中井 基文 就任
   同   代表取締役会長 中井 清貴 就任
平成29年 4月
競争力を高める為、果実仲卸の有限会社牛山商店をグループ化する

Vege-table-ism―野菜が伝える、食卓の文化

青果流通の事業を通じて、中井青果が考えるのは、
食卓に満ち溢れる食文化の創造です。